FC2ブログ
TLSについて
TLSを使いた場合、TlsAlloc 関数などのAPIを使用する方法とVSなどのコンパイラの機能に任せる方法がある。

APIで使う場合は、初期化をコーディングする必要があるけど、コンパイラの機能に任せるとその部分が無くなって楽だよね?
VSだと次の方法でTLSを使用することが出来る。

__declspec(thread) int tls_iCount;

この方法って便利なんだけど、ちょい問題がある。それは、Vistaや2008より前のOSでは動的なリンクに対応してないってところ。動的なリンクでこの変数にアクセスすると例外が発生するw
※LoadLibrary 関数がだめで LoadLibraryEx 関数は大丈夫なのかな?未調査

古いOSに対応する作りにするなら、APIを使えってことだね。あとはMFCのTLSようのクラスを使うとかな。

スポンサーサイト
WinHttp と Inet API の認証付きリクエストの違い
Inet API の代わりに WinHttp API というのがある。
Inet API と動作が違い、BASIC認証が必要なページをアクセスしたときの動作が違う。

Inet API では、一度リクエストを送り、認証が必要であれば設定されているIDとパスワードを使って再度リクエストを送信する。

WinHttp API の場合は、WinHttpSetCredentials 関数を使って事前にIDとパスワードを設定しとけば最初のリクエストから認証付きになる。

ちょこっと動作が違うみたいね。あと、受信データを受け取るさいの動作の違いかな。

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ
TOP
プロフィール

hssamurai

Author:hssamurai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ